MENU

エレベーター

防犯対策

かご内防犯カメラシステム

かご内を24時間監視します。

エレベーターかご室内、不特定多数の方が訪れる建物の玄関およびホール、普段人目につきにくいマンションのゴミ収集所や駐車場等に監視カメラを設置することで、防犯対策に効果を発揮します。

犯罪防止を目指した防犯カメラシステム

かご内に専用の防犯カメラを設置し、かご上に設置したハードディスクレコーダーに映像を記録。設置やハードディスクレコーダーの再生はハンドヘルドターミナル(液晶モニター付きワイヤレスリモコン)で簡単に行えます。また、ご希望により、エレベーターのかご内やのりばの液晶モニターにリアルタイムの映像を流すことも可能です。

犯罪防止を目指した防犯カメラシステム

犯罪防止を目指した防犯カメラシステム

※「のりば液晶インジケータ」、「かご内液晶インジケータ」に映像を表示する場合は、弊社とのメンテナンス成約が必要です。
上記プランの他に、エレベーターや建物の状況に合わせた多彩なプランをご用意しています。

●エレベーターかご内の天井付近または側板に専用のドーム型カラーカメラを設置。撮影した映像をタイムラプスレコーダーに録画します。(オプションでモニター監視も可能となります)
●利用者にカメラの動作状態を緑色LEDの点灯で知らせ、さらに防犯カメラ設置を告知する専用シールを貼ることで、犯罪抑止効果を高めます。
●エレベーターかご内と建物の玄関など数カ所を同時に監視するシステムをはじめ、お客さまのご要望や用途に合わせたシステムを提供します。

※お客様のエレベーター・エスカレーターの機種・仕様等により設置できる機器に制限のある場合があります。弊社までお気軽にご相談下さい。

特殊呼び登録機能

のりばやかご内に設置し、エレベーターの使用を制限、建物のセキュリティレベルを高めます。オフィス・テナントビルのセキュリティ管理におすすめです。

特殊呼び登録装置(キースイッチ・磁気カード・・・)

簡単な操作で防犯性を向上させます。

エレベーターかご室やのりばに設置し、簡単な操作で防犯性を高められるセキュリティシステムです。使用状況や人数によって特殊呼び出し機能の設置場所や認証システムが異なりますので、セキュリティの目的に合わせてお選びください。

キースイッチシステム

キースイッチシステム

キースイッチ

「キースイッチシステム」は、専用の鍵でエレベーターのサービス階切り離しを、解除/設定するシステムです。鍵を差し込みひねるだけの簡単な操作ですので、暗証番号や特別な操作手順を覚えなくても利用できます。

テンキースイッチ

「テンキーシステム」は0~9のボタンで暗証番号を入力する、現在もっともポピュラーな認証システムです。鍵やカードを持つ必要がなく、「持ち忘れ」で認証できなくなる心配も不要。簡単に取扱いできます。

テンキーシステム

テンキーシステム

特殊操作式呼び登録システム(のりば)

「特殊操作式呼び登録システム(のりば)」は、のりばインジケータ・ボタン(またはのりばボタン)にダミーボタンを設置したセキュリティシステムです。目立ちにくく、操作が簡単です。

特殊操作式呼び登録システム(かご内)

「特殊操作式呼び登録システム(かご内)」はかご内操作盤にダミーボタンを設置したセキュリティシステムです。行先階ボタンをテンキーボタンにしてセキュリティをかけることも可能。装置も目立ちません。

※お客様のエレベーター・エスカレーターの機種・仕様等により設置できる機器に制限のある場合があります。弊社までお気軽にご相談下さい。

のりばインジケータ・ボタンにダミーボタンを設置

のりばインジケータ・ボタンにダミーボタンを設置

かごで操作盤にダミーボタンを設置

かごで操作盤にダミーボタンを設置

サービス階切離し運転

エレベーターを一時的に特定の階に停止しないように運転できます。切り離された階のボタンを押しても応答しません。また、サービス階を変更する場合、停止・不停止の切り替えを管理人の方が自由に設定できます。夜間の無人フロアなどのセキュリティ対策など、ご利用状況に合わせた設定が可能です。

サービス階切離し運転

セキュリティーを高める機能(オートロック・インターホン)

オートロック・インターホン運動システム

部屋番号を認識できる鍵(非接触キー)を使用した「オートロックシステム」と「インターホンシステム」にエレベーターを連動させたシステムです。このシステムは関係者以外の侵入をエントランス扉だけではなく、エレベーターの使用を制限することにより、セキュリティレベルを高めることができるためマンション・集合住宅におすすめです。

  • セキュリティ基本プラン
  • ●帰宅時:エントランス扉のオートロックシステムに連動し、エレベーターをエントランス階に呼び寄せます。
  • ●来客時:室内インターホンからのエントランス扉解除と連動し、エレベーターをエントランス階に向かわせます。

セキュリティ重視プラン

オートロック・インターホン運動システムおすすめプラン2の場合

●帰宅時: 集合玄関機に非接触キーをかざすだけで、エントランス扉のオートロックシステムに連動して、エレベーターをエントランス階に呼び寄せ、自動的にお住まいの階へお連れします。

非接触キーと受信部▶非接触キーと受信部

●来客時: 室内インターホンの「エントランス扉解除ボタン」に触れるだけで、エレベーターをエントランス階に向かわせ、自動的にお住まいの階へお連れします。

※通常、エントランス階の「のりば呼び登録ボタン」は、押しても登録できません。
また、かご内の「行き先階登録ボタン」は「エントランス階」以外を押しても登録できません。

  • セキュリティ配慮プラン
  • ●帰宅時:エントランス扉のオートロックシステムに連動し、エレベーターをエントランス階に呼び寄せます。さらにセキュリティを高めるため、かご内にも非接触キーシステムを設置。もう一度認証を行うと、自動的にお住まいの階にお連れします。
  • ●来客時:室内インターホンからのエントランス扉解除と連動し、エレベーターをエントランス階に向かわせます。かご内では一定時間、お住まいの階のみ登録することが可能になり、お客様はかご内で行先階登録ができるようになります。
  • ※通常、エントランス階の「のりば呼び登録ボタン」は、押しても登録できません。また、かご内の「行き先階登録ボタン」は「エントランス階」以外押しても登録できません。

●このシステムはセコム株式会社のマンションセキュリティシステムと美和ロック株式会社のノンタッチキーシステムを利用したセキュリティシステムの一例です。 仕様および外観は改良のため、予告無しに変更することがあります。

このシステムは「オートロック・インターホンシステム」に連動するエレベーターシステムです。建物に設置します「オートロック・インターホンシステム」につきましては、お客様にてご準備いただくことになります。あらかじめご了承ください。また、連動いたしますメーカー・機種につきましては制約がございますので、ご計画の際には弊社までお問い合わせください。

大形防犯窓付きドア

かご内からもホールからも大きく見渡せる大形ガラスの防犯窓付きドア。不審者がエレベーターに乗っていても、外から中が見えるため、防犯に役立ちます。

大形防犯窓付きドア

警報ボタン

万一、不審者と乗り合わせた際、ボタンを押すとブザーが鳴り、各階停止運転(防犯運転)に切り替わります。

警報ボタン

各階停止運転(防犯運転)

各階停止運転(防犯運転)

行き先階ボタンを押すと、行き先階まで各階に停止します。万一の際はいつでも降りられます。かご内での犯罪防止のため、夜間などにご利用ください。

かご内見守り機能

NEWかご内見守り機能

万一、行先階ボタンを押し忘れ、エレベーターが待機状態になっても、防犯カメラの人感センサーが感知している場合には、かご内の照明は消灯しません。エレベーター内で照明点灯によるパニックを防ぎ、不安感を感じさせないようアナウンスを流し、エレベーターの扉を開くよう注意を促します。また信号を外部に出すことも可能です。