MENU

エルフレッシュライト

安心して快適にご利用いただくための、「制御用品」をリニューアル。

エレベーターの制御盤を主体に機器交換を行います。制御用品を一新することで最新のエレベーターと同等の乗り心地、利便性、安全性を得ることができます。
また、大規模な機器の撤去を伴う工事がないため、従来のリニューアルに比べ、短工期、低コストを実現します。

制御盤

A「制御盤」をリニューアル

最新の制御盤に交換します。

B 「かご室」と「のりば」の操作盤をリニューアル

機械室の制御盤と連動する操作盤を交換します。

ドットデジタルインジケータ

階数表示面積を大きくすることで、いまエレベーターが何階にいるのかを一目でわかるようにしました。

抗菌凸文字ボタン

作盤のボタンは凸文字形状により目の不自由な方に配慮し、抗菌加工を施しました。

ドットデジタルインジケータ
抗菌加工

標準工期5日で実現する主要交換箇所

※実際の工事では、お客さまの機種や装備、機器の状態により日程や交換する機器が変更されることがあります。

かご室仕様

換気方式 既設
側板 既設
かごドア 既設
幕板 既設(ステンレスカバー取付)
リターンパネル 既設
かご操作盤 交換
かごインジケータ 交換(かご操作盤組込)
巾木 既設
床タイル 既設
しきい 既設
天井 既設

基本仕様

おすすめオプション