MENU

油圧式エレベーターリニューアル

最新のロープ式エレベーターに生まれ変わってさまざまな問題や悩みを解消!

「動きが遅い」、「段差が気になる」、「電気代がかかる」など油圧式エレベーターについてご要望をいただく機会が増えています。また、費用や工期のご心配からリニューアルを思いとどまるお客さまの為に新しい発想から工法を革新し、リーズナブルで短工期なリニューアルを可能にします。

3つのお勧めリニューアル工事

お勧めリニューアル3工事仕様

システムチェンジで機械室だったスペースを有効活用!※

※リニューアル後、機械室だったスペースをご活用いただくには、行政庁への確認が必要です。

Before油圧式

Before油圧式 リニューアルイメージ

Afterロープ式

Afterロープ式

工事仕様(◎ 新設 ○交換 △既設品使用 □撤去 ×残置)

部位 用品名 全撤去 準撤去 ミニマム
機械室 1 油圧ユニット
2 制御盤
3 油送管
昇降路 4 かごレール
5 プランジャー
6 テールコード
7 巻上機
8 制御盤
9 カウンターウェイト
10 カウンターレール
部位 用品名 全撤去 準撤去 ミニマム
かご室 11 かご枠
12 天井
13 側板
14
15 かごドア
16 操作盤
のりば 17 乗場ボタン
18 乗場ドア
19 三方枠・幕板
20 敷居

3つの工事仕様の違いは?

(全撤去リニューアル・準撤去リニューアル・ミニマムリニューアル)

全撤去リニューアル・準撤去リニューアル・ミニマムリニューアル全撤去リニューアル・準撤去リニューアル・ミニマムリニューアル

機能・オプション

東芝エレベータ会員様用サイトにご登録頂くだけで、ご利用頂ける