MENU

ニュースリリース

2017-01-31

ENEX2017 第41回地球環境とエネルギーの調和展に出展します

ENEX2017 第41回地球環境とエネルギーの調和展

東芝エレベータ株式会社と東芝キヤリア株式会社は、2017年2月15日(水)から17日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「ENEX2017 第41回地球環境とエネルギーの調和展(Energy and Environment Exhibition)」に合同で出展します。
「省エネに、東芝グループの提案力と実現力。~安全・安心で持続可能な建物管理から街づくりまで~」をテーマに、省エネにつながる最新機器やエネルギーマネジメントの最新トレンド、導入事例をご紹介します。
さらに、補助金を活用した設備の導入支援やエネマネ事業者としての強みなど、東芝グループの総合力を活かしたソリューションのご提案や、ブースでは併設イベントとしてエネルギーマネジメント関連情報や導入効果など実感いただけるセミナーを開催いたします。


出展物のご案内

省エネに、東芝グループの提案力と実現力。~安全・安心で持続可能な建物管理から街づくりまで~

高効率運転と高い省エネ性を実現する2017年新発売の空冷ヒートポンプ式熱源機「ユニバーサルスマートX EDGEシリーズ」を展示!
空気熱源式循環加温ヒートポンプ「CAONS」シリーズに新たにラインアップされた14kW一体型タイプ「CAONS140L」を展示!
省エネ性能に優れた防犯灯の新旧比較デモをブース内に設置した暗室で体感!
エネマネ事業者である当社だから実現できるエネルギーマネジメントサービスやクラウド型ビル管理システム「BUILNET-i™」、補助金やESCOを活用したマネジメントサービスを豊富な実績とともにご紹介!


ブースINセミナーのご案内

補助金やESCOを活用した最新の導入事例を交えて
現場経験の中で培ったプロフェッショナルが生の声でお伝えします。
この機会に、是非ご参加ください。

補助金セミナー
国(経済産業省)の補助金を活用し、老朽化した設備を省エネ効果の高い設備に更新。ランニングコスト低減とCO2排出削減を実現する設備改修について導入事例を交えてご紹介します。

ESCOセミナー
大阪府の事例を中心にESCOの活用、資金計画、地元貢献、建物の設備更新、アフターフォローまでを紹介。

※セミナーは1日2~3回を予定しております。セミナーの回数、内容は、やむを得ない事情により変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

展示会情報

名 称 ENEX2017 第41回地球環境とエネルギーの調和展
(Energy and Environment Exhibition)
会 期 2017年2月15日(水)~ 2月17日(金)
10:00-17:00
会 場 東京ビッグサイト東1ホール 東1・2ホール 1P-08東芝エレベータ・東芝キヤリアブース
出展社
主 催 一般財団法人省エネルギーセンター
入 場 無料(ただし事前来場登録・招待状持参の場合)
公式サイト http://www.low-cf.jp/

本資料についてのお問い合わせ先:

東芝エレベータ株式会社 広報室TEL 044(331)7001

お客様からのお問い合わせ先:

ニューセールス事業部TEL 044(331)7030