MENU

ニュースリリース

2009-04-22

東芝マシンルームレスエレベーター「New SPACEL-EX」の発売について

 当社(社長:木村俊一 本社:東京都品川区)は、改正建築基準法施行令に規定された「戸開走行保護装置」に関する国土交通大臣の認定を取得した東芝マシンルームレスエレベーター「New SPACEL-EX(ニュー・スペーセルEX)を本日から発売します。かご室デザインも一新し、カラーユニバーサルデザイン認証を取得した液晶インジケータ、快適で衛生的な抗菌ボタンの採用など、環境への配慮やユニバーサルデザインをさらに向上させました。

【新製品の特長】

1.標準形エレベーター全機種に対し改正建築基準法施行令に規定された大臣認定を取得
 
 エレベーターの戸開走行によるはさまれ事故や、地震によるエレベーターの閉じ込めを防ぐため「建築基準法施行令の一部を改正する政令」が平成21年9月28日から施行されます。「New SPACEL-EX(ニュー・スペーセルEX)」は、改正建築基準法施行令で規定された、制動装置(ブレーキ)の二重化、戸開走行保護装置を装備し、国土交通大臣の認定を取得するとともに、予備電源を設けた地震時管制運転装置の設置を標準化するなど、新法の内容を取り込みました。

2.かご室デザインを一新し、新開発の天井照明や側板を採用 

(1)新開発の「LED照明」
 エレベーターを利用する方々に快適な空間を提供するため「New SPACEL-EX」では高級感・質感の向上を図り、デラックス天井シリーズの3デザインを一新するとともに、最上位モデルとしてプレミアム天井シリーズの2デザインを取り揃えました。特にプレミアム天井シリーズ及びデラックス天井シリーズにはLED照明を一部新規採用し、LEDダウンライト照明では従来のダウンライト照明に比べ、一灯あたり約85%を削減した省エネ仕様(注1)となりCO2排出量を削減、寿命も約20倍となります。LED照明の採用により、省エネ・長寿命・水銀フリーを実現し、環境負荷の低減に積極的な取り組みをしています。

(注1)40W相当のミニクリプトン電球を使用したダウンライト照明とデラックス天井シリーズのDLX-5B
に採用したLEDダウンライト照明との比較

(2)かご室側板カラーに3色の新カラーラインアップ
 新カラー3色を加えた新デザインのかご室側板を新たにラインアップし、計10色から選択できます。とくにダーク系の木目調側板は、ウォールナットの重厚な木目を再現し高級感・質感ともワンランク上の高い仕上がりになっています。

2.業界初「カラーユニバーサルデザイン認証」取得の液晶インジケータ
 
 業界初となる「カラーユニバーサルデザイン認証」(注2)を取得した液晶インジケータは見やすさを一番に考え、誰にでも見やすいアニメーションによるドアの開閉案内や万一の地震・火災等による管制運転時にも大きな文字や目立つ色で表示します。
 かご内操作盤に組み込まれた液晶インジケータ(標準装備仕様)は、業界最大級の7.5インチの大型液晶を採用しており、方向表示(スクロール表示)や階床表示、ドア開閉表示(アニメーション表示)などの情報を表示します。また、液晶画面を組込んだのりば操作盤(基準階:標準装備仕様)では独自のすっきりしたデザインで建物に溶け込み、メンテナンス時のお知らせやかご内液晶インジケータと同じく、管制運転を含めたエレベーターの運行情報を表示します。
 さらに、かご内防犯カメラの画像をかご内及び乗場の液晶インジケータに表示(注3)させ、防犯対策としてご利用いただくことが可能です。

(注2) カラーユニバーサル認証とは、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構CUDOにて、色弱者の方に実物を評価いただき、認証されるものです。
(注3)当社とのメンテナンス契約が必要です。

3.業界初 抗菌ボタン・抗菌かご操作盤の採用
 
 エレベーターを清潔・快適にご利用いただくため、直接手に触れる操作部分を抗菌化しました。
 今回抗菌化した部分は、かご内樹脂製操作盤・ボタン・ボタン枠およびのりば呼び登録ボタンで、無機抗菌剤を練り込んだ素材を使用しており、抗菌加工されていない製品と比較すると、細菌の増殖割合を100分の1以下にする抗菌効果があります。また、この商品は抗菌製品技術協議会(SIAA)(注4)の基準に適合しています。

(注4)SIAAマークは、ISO22196法により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示する事ができます。

4.信頼性の高い巻上機上部設置方式 
 
 当社では災害などで万一昇降路内に水が流れ込んだ場合、エレベーター機器が直接水にさらされにくい「巻上機上部設置方式」を採用しております。このたび更なる安全安心の向上のため、台風や集中豪雨が発生した際に、エレベーターのパーキングスイッチを操作することによりエレベーターのかごを最上階へ移動させ、運転を休止する機能を標準で追加しました。

image.jpg


「New SPACEL-EX」のページ

本資料についてのお問い合わせ先:

東芝エレベータ株式会社 広報室TEL 044(331)7001

お客様からのお問い合わせ先:

ニューセールス事業部TEL 044(331)7030