MENU

泉ガーデンタワー 東京都港区

会館シャトル(屋外形展望用)エレベーター

文化と経済の拠点となるガラスの尖塔(せんとう)
大容量エレベーターがダイナミックな交通を実現

東京都港区六本木一丁目西地区の再開発事業は、豊かな自然に恵まれた2.4haの広大な敷地に、事務所棟・住宅棟・美術館ギャラリー棟が配置され、文化の香りと活気にあふれた街並で形成されています。中でも、全面ガラス張りの鮮烈なフォルムで注目を集めているのが「泉ガーデンタワー」と名付けられた事務所棟です。地上45階、地下2階からなり、低層階にはホテルやレストラン・カフェ、高層階にはオフィスが配されています。ここには日本最大級の75人乗り展望用シャトルエレベーターが設置されています。さらに屋外には、国内の超高層ビル用高速エレベーターとして初めての屋外形展望用エレベーターが採用されています。

  • エレベーター

  • オフィス

  • 関東

  • オーダー形

  • 展望用

  • 間接照明

  • 不燃木仕上げ

  • 2000年代

PDFをダウンロード

仕様

物件名

泉ガーデンタワー

施主

六本木一丁目西地区市街地再開発組合

設計・監理

株式会社日建設計

施工

清水・鴻池・淺沼・鹿島・竹中・住友特定建設工事共同企業体

会館シャトル(屋外形展望用)エレベーター

高層シャトル(展望用)7階・エレベーターホール

高層ローカル(展望用)エレベーター・かご室

建物外観

機種 形式 速度 台数

高層シャトルエレベーター

乗用75人乗り

240m/分

2台

乗用75人乗り
(展望用)

240m/分

2台

会館シャトル エレベーター

乗用17人乗り
(屋外形展望用)

360・180m/分

2台

高層ローカルエレベーター

乗用36人乗り

240m/分

2台

乗用36人乗り
(展望用)

240m/分

2台

乗用36人乗り

120m/分

2台

乗用36人乗り
(展望用)

120m/分

2台

高層シャトルエレベーター仕様
のりば

三方枠:別途工事

のりば戸:ステンレス製パーマネントヘアライン仕上げ
(展望用窓付)

かご室

側板:カラーステンレス製パーマネントヘアライン仕上げ

かご戸:カラーステンレス製パーマネントヘアライン仕上げ
(展望用窓付)

幕板:カラーステンレス製パーマネントヘアライン仕上げ

照明:間接照明

会館シャトル(屋外形展望用)エレベーター仕様
のりば

三方枠:ステンレス製フラットバーパーマネントヘアライン仕上げ

幕板:ステンレス製パーマネントヘアライン仕上げ

のりば戸:ステンレス製パーマネントヘアライン仕上げ

かご室

側板:不燃木練付パネル

かご戸:カラーステンレス製パーマネントヘアライン仕上げ
(特殊展望窓付)

幕板:カラーステンレス製パーマネントヘアライン仕上げ

照明:間接照明

5564900

事例一覧へ戻る

製品情報はこちら

製品情報はこちら

BIMパーツ・ツール/CADデータが無料でダウンロードできるお役立ち会員サイト